2013年8月3日・4日 入間市産業文化センター

―――あらすじ―――  

オスマン帝国のアッカド王には、アーネット姫とサラファン姫という二人の娘がいた。この二人は寄ると触ると姉妹喧嘩。さらに王には悩みが。世界を征服するためには、海に浮かぶトポリ島を支配下に置かなければならないのだが、その野心を咎める悪夢が、王を不眠症にしていた。王は悪夢(実はトポリ島の王・アルゴン)と、姫たちが仲良くするのを条件にトポリ島への野心を捨てることを約束した。アルゴンは美しいお小姓に変身して、姫たちを恋の虜にして仲良くさせた。しかし…