2000年10月29日  所沢市松井公民館

―――あらすじ―――  

浦島花子は"亀島亀子"とあだ名を付けられるほどノロマだった。
けれどある時、花子は時間を止めたり動かしたりする能力を手に入れ、その日から生活はガラリと変わった。
 
万年ビリが陸上競技の世界記録を次々と塗り替え、テストは満点、麻薬組織を壊滅させ、一躍世界のスーパーヒロインになった。
 
しかし、花子は大変なことに気が付いた。
自分だけ成長が早いのだ。
 
そして、どこに行くにも怪しい人間が後をついてくるのだ・・・