2001年9月1日・2日 入間市産業文化センター

―――あらすじ―――  

ある晩、わたしは鏡の中の私に向かって「あんたなんか大嫌い」と言った。
 すると鏡の中から『わたしが嫌いなわたし』が出てきた。
 
幻覚だと思って、「大丈夫、わたしは大丈夫」と言うと今度は『大丈夫なわたし』が出てきた。
 
『悲観的なわたし』も『男みたいなわたし』も次々と出てきた。
 
おまけにわたしたちが勝手に自分をコピーしだしたから部屋はわたしでいっぱいになって・・・。